古民家で家族3人、今日1日を大切にすごす日々。四季の移り変わりや、家仕事、趣味のちくちくについて綴ってます。


by kurumiruku1030
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

わたしの住んでる村のこと。

d0229621_2152854.jpg

私の住んでる村のこと。
実はごくごく普通のどこにでもある住宅街の一角にあるのです。
この一角だけは、田んぼや畑や川、それに古い家もたくさんあって、そこだけまるで異次元のような世界で、私はとってもこの村が大好きなのです。
今日はその村の私が愛してやまない場所をいくつかご紹介。

上の写真の鳥居のある小さな神社がたぶん私の村の氏神様です。
駅から村にむかう道を進むと真正面にみえてきます。
まるで、帰ってくる人々におかえりって言ってるような、見守ってるようなその姿がとても大好きで、仕事と満員電車で疲れて帰ってくるといつもこの小さな鳥居が迎えてくれて、私はとてもとても安心して、笑顔でそっと「ただいま」って呟くのです。

そしてもうひとつのお気に入りポイント。
d0229621_21593516.jpg

「道」です。
初めてこの道をみたとき、東山魁夷さんの「道」という絵があるんだけど、それが頭にうかんだんです。
新幹線の高架があるのが残念ではあるんだけど、だけどこの一本道はとても美しいのです。
この先には「空の丘」と勝手に私が名づけてる場所があってそこもお気に入りなのだけど、またそれは今度のはなし。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-06-08 22:05 | ぐるりのこと