古民家で家族3人、今日1日を大切にすごす日々。四季の移り変わりや、家仕事、趣味のちくちくについて綴ってます。


by kurumiruku1030
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

一年に一度の香り

d0229621_23304114.jpg


庭の金木犀が咲きました。
金曜日の朝にその小さな黄色いかわいい花をいっぱいにつけたその木は
またひとつ季節を前にすすめる香り。
甘くて幸福なその香りはどこかせつなくてその香りを嗅ぐたびに
遠い昔の運動会の思い出を呼び起こします。
きっとちょうど運動会とこの花が咲く季節が重なるからかなぁ。
お母さんが作ってくれたおにぎりに入ってた梅干しのすっぱさとか、
カメラを構えて我を忘れて写真を撮るおじいちゃんとか、
リレーのバトンのザラザラした手触りとか、
秋風に舞うかわいた砂埃とか、
変な緊張感とか。
香りってきっと一番、うもれていた記憶を呼び起こすんじゃないかなって思うのです。

木も葉もそんなにきれいでもないし、花なんて咲いてもすぐに香りも消えちゃうんだけど、
一年に一回のこの一瞬のために、やっぱり金木犀はうちの庭にいてもらいたいのです。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-10-02 23:45 | 四季のこと。