古民家で家族3人、今日1日を大切にすごす日々。四季の移り変わりや、家仕事、趣味のちくちくについて綴ってます。


by kurumiruku1030
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

秋の一大びっぐいべんと。

というわけで、
やっとこさの運動会!
もう夏の終わりからずっと取り組んできて、時には辛くて苦しくて
毎朝泣いてたり落ち込んでしまう事が続いたり。
だから実はとっても心配してたんだけど、そんな心配は無用でした。

d0229621_23134465.jpg


それはそれは自信に満ち溢れた姿でした。
ずっと苦手だった大縄跳びもお友だちと4人で上手に何度も跳んでいたこと、
つい前日までこわいと泣いていた大縄跳びの通り抜けも
それは堂々とやってのけていたこと。

そして最後はしっかりポーズ!
d0229621_23181020.jpg

親ばかだけどなんて凛々しいんだ!くっちゃん!!!

そして極めつけはこれ!!!
d0229621_23202084.jpg

なんていい笑顔なんだろう。
パラバルーンも最初の頃は嫌だ嫌だって泣いてたのに。
私はこの笑顔をみた瞬間に泣きそうだった。

くっちゃんが大縄跳びが苦手で毎朝泣くようになったときにすぐに大縄を買ってきて、
保育所に行くまでの少しの時間でも練習しようとしたお父ちゃんありがと。
私はそんなことちっとも思いもつかなかった。
すごいなぁって思ったよ。

そしてこんなに素敵な運動会を準備してくれた先生方にも大感謝です。

そしてそして何よりも!
くじけずにくっちゃんのペースでがんばってきたくっちゃん、よくがんばったね。

ハイハイも上手にできない頃から参加し続けてきた運動会も、次が最後の運動会。
早くて、長くて。
保育所にくっちゃんを入れたとき、とてもかわいそうだと思ったけど
そんな事ないんだって思えるようになってきたよ。

くっちゃんはくっちゃんの人生を、
ちゃんと生きてるんだもんね。

辛かったり楽しかったりしながら、くっちゃんの世界を生きてるんだもんね。
私も私自身の人生を楽しくめいいっぱい生きて、
くっちゃんと一緒にいる時間はとっても大事に大事にして、
だけど少しずつ手を放していけるように。
しがみついて放さないなんて事はしてはいけないんだ。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-10-23 23:43 | ぐるりのこと