古民家で家族3人、今日1日を大切にすごす日々。四季の移り変わりや、家仕事、趣味のちくちくについて綴ってます。


by kurumiruku1030
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

卓袱台現るの巻。

うっふっふっふっふ。


d0229621_2216351.jpg

じゃーん!!!
ついに我が家にやってきたちゃぶ台さんです。
サイズも色合いもいいかんじです。
ずっとずーっと探していたのです。
古道具だとちゃぶ台の足がガタガタしてて安定悪かったりして、どうしたもんかと思っていたのです。

そして一昨日、もやいさんに連れていってもらった
家具のたにがわさんにて運命的出会いをしてしまったのです!!!
ちなみに家具のたにがわさんは写真はとってないのですがとってもすてきなお店でした。
古いおうちがギャラリー兼お店になっていて、服とか雑貨や布小物に家具や陶器にとかなりいろんなものがところせましと並んでいて、どれもこれもとても素敵でもうかなり目移りしてしまいました。
たぶん大金をもっていってたらエンドレスに買い続けてしまいそうなぐらい素敵な品ぞろえ・・・
そしてお庭がまたとってもよくて、山野草がたくさんうえてあるお庭で、どことなく雰囲気がベニシアさんのお庭みたいだぁ~とうっとりみとれてしまいました。
そしてそこのお店の方がまたとてもすてきで、社会人になってから陶芸に目覚めて大学で学んで今はお店に併設した窯で陶芸をされているそうです。
自分の夢の実現のために一歩一歩行動していく姿がまぶしくて、とても魅力的な女性でした。
なんだかいろんなお話をきいてみたいなぁっておもいました。
とにかくとてもとても楽しくて時間がたつのなんてあっという間!
また時々行きたいとてもいいお店でした。

そこで買ったのは
d0229621_2228691.jpg

花器とその下にしいてる布です。
お花はもやいさんが持ってきてくれて、こういうふうに生けたらいいよって教えてもらったのだ。
とてもいいかんじ★

話もどってちゃぶ台のお話。
d0229621_22452244.jpg

この写真の上の方にある照明。
ほんとはもっと低い位置につけた方が見栄えがいいのですが、私たち、もうこわくてできません。
なぜなら・・・
d0229621_22483595.jpg

でーん!よくみてください。
なんだかヒビが入っているし、ところどころガラスがないのがわかりますか???
実はこれ、一度バラバラに割れているのです。
何が起こったかと申しますと、あれはかれこれ夏の候・・・
買ったばかりのこの照明を、見栄えがいいということで低めの位置にたらしておりましたところ、
わたくしめが立ち上がったそのとき、この照明めがけて頭突きをしてしまいまして、その瞬間にパリンパリンに割れてしまったのでございます。
昔のガラスって割れるとすごく粉々になって掃くのすごく大変でした。
いえ、そんなことよりこの照明ものすごく気に入ってたし高かったし、
何より買ってまだ日が浅かったんざます!!!
そりゃあもう落ち込みましたよ。
それからというもの事あるたびにどんよりと落ち込んでいたわたくしめのために、
お父ちゃんが金つぎならぬガラスつぎをほどこしてくれて見事復活したのでございます。
近くでみるとちょっと悲しいかんじだけど、遠目でみるとけっこういけます。

そんなこんなで、出会いってやっぱり宝物だなぁって思います。
もやいさんにも、家具のたにがわさんにも、お父ちゃんにもくっちゃんにも出会えた事、
心から感謝してます。
そしてみんなに支えられて生きてるんだなぁって思ったのです。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-11-29 23:03 | おうちのこと。
d0229621_21182135.jpg

昨日リースを作って飾りつけなんてしちゃったらすっかり心はクリスマスモードに突入!!!
まだ早い気もするけど、今日は木枯らしもぴゅーぴゅー吹いてるしもういいよね?
って事でクリスマスツリーだしました!
クリスマスツリーってこの飾り付けしてるときが一番楽しいんだよなぁ。
なんでだろう???
そしてそしてジャーン!!!
d0229621_21221787.jpg

アドベントカレンダーもスタンバイオッケイ!
あ、ちなみにこれは昨年のやつの使いまわしです。
ケチだから毎年新しいの買うなんてもったいないって思っちゃうんだなぁ。
そして昨年保育所のイベントで作ったリースもでてきたのでこれは洗面所の照明にひっかけてみたら
けっこうかわいくていいかんじになりました♪
d0229621_212685.jpg


というわけでもう気分はすっかりクリスマス★
クリスマスってこのクリスマスの日まで待つ日々が楽しかったりするのだ。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-11-20 21:30 | 四季のこと。
d0229621_2322019.jpg

クリスマスにはまだまだ早いような気がするけれど、街もすっかりクリスマス一色です。
我が家も今回、保育所のイベントに参加してクリスマスリースを作ってきました。
その完成品がこの写真。
サンタがこわい。と思ったそこのあなた!!!
ほんとこわいですね。私もそう思います。
ない方がいいと私は思うんだけど、子ども心としてはやっぱこういうのつけたいんだろうなぁ。
くっちゃんが満足しているならそれでよしです。
まぁ恐怖サンタはおいといて、このリース、なんと子どもたちが育てたおいもさんの蔓からできているのだ★
そしていろんな木の実を芋の蔓のリースに飾りつけていくのだ。
こんなにいろんな形や色の木の実があるっておもしろいなぁ。

d0229621_23112788.jpg

そしてこれはピーナツに種や実をくっつけて作ったトナカイさん!
なかなかかわいくできました。

d0229621_23131815.jpg

玄関の靴箱の上に飾ってみました。
普段ここは春日大社で買った鹿の木のおきものを二体おいてるんだけど、
クリスマスバージョンとしてトナカイ二体にクリスマスまでいてもらいましょう♪

お・ま・け★
d0229621_23152066.jpg

カニのおいしい季節がやってきました♪
どうも最近カニをみると我が家の巨大蜘蛛を連想してしまう今日この頃ですが、
おいしいものはおいしいもんね。
地元でとれた渡り蟹をそのまま炊飯器に投入!
カニご飯です。お汁に入れるのも好きだけど、この前よく読ませてもらってるブログでこれやってて、おいしそ~って思って早速作りました!
生きてたからさぞかし炊飯器の中は熱かったろうなぁ。と思いつつもおいしくいただきました。
ほんとおいしいものたっぷりのいい季節だなぁ。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-11-19 23:21 | ぐるりのこと

おうち、一大変身の巻。

d0229621_22561335.jpg

この前の日曜日は待ちに待ったコスモスのお花摘みの日でした。
のどかな風景に心なごむ時間でした。

それはそうとご報告が遅くなりましたが、奮発して我がおうちの一大工事をいたしました!!!
d0229621_225914100.jpg

じゃ・じゃ・じゃ~ん!!!
わかる?わかる???どこがかわったかわかる人~???
はい!!!外壁がかわったんだよーーーーー!!!
きっと、どこがかわったのかわからない人多数だと思うんだけど、私にとっては大重要!!
今までは変な金属みたいなのに木目がプリントされた物体が張り付けられているという非常にチープで残念な外壁だったのですが、今回もやいさんのところが外壁をチープ壁から板壁に変えているのを目撃して、早速見積もりをお願いして工事をしてもらうことになったのです。

そして見違えるような美しさ!!!
に、だ~いへ~んし~ん!!!というわけです。
外見もとっても素敵に大変身なんだけど、それ以外にもいいことがあります。
木の香りがするんですよ、これ。と~ってもいい香り。
新しい木の香り。
我が家から少し坂を下りたところにこれまた古いおうちがあって、外壁はやはり板張りなんだけどここは雨が降るたびにそばを通ると木の古びた匂い(私はいつも姫路城の匂いと呼んでいますが)がします。
なんだかこの香りって懐かしいような落ち着く香りがして居心地いいのだ。

そしてうちにはおもしろいものがくっついてます。
d0229621_2374224.jpg

これなにかわかりますか?
警邏箱っていうみたい。
おまわりさんが朝も昼も夜もまわってきてサインしてくれるのです。
雨の日だって、丑三つ時にだってやってきてくれます。
頼もしい!!!
この箱もいいかんじの味をだしてます。

d0229621_23193795.jpg

そして外壁が美しくなれば色々と他の部分も気になってまいります。
た~くさんありますが、まずはここからとっかかります。
さて何をしているかといいますと、うちはフェンスとトタンで塀が作られていてそれこそ見栄え上、我が家の最大の汚点だったのです。
これまたもやいさんの果樹園の塀のフェンスを板塀にしているのを目撃して、私もあんな塀にしたい!!!と、思い図々しくももやいさんにフェンスの取っ払いかたを伝授してもらいとっぱらっているところです。
フェンスを撤去するのはまぁなかなか大変でしたがトタンの塀にキックやパンチをして穴をあけ、ば~りば~りととるのは非常にいいストレス解消法で気持ちよかったです。
そして現在、塀のない状態が続いております。
また時間を見つけ次第板塀を作っていきます♪
どんどんかわっていくのってすっごく楽しい!!
それも自分たちでできるとこは自分たちで。
だけどできないところは助けてもらって。
すこうしずつ、ゆっくりと。
といいつつも、写真にも写ってますが、我が家最大の汚点のトタンフェンスと一、二を争うトタン屋根が非常に!非常に!!
気になります。角度が急すぎだし、そもそもトタンってのがまた嫌だ。
まぁとりあえず塀をしあげてから考えることにします。
どんなかんじになるのか楽しみ楽しみ★
また塀ができたらブログにアップします。
そしてこのおうちの私のお気に入りポイント等もこれからどしどしアップしていきたいと思いますので乞うご期待ざます!!!
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-11-16 23:39 | おうちのこと。

B級グルメを食すのだ

d0229621_21472994.jpg

写真は我が家の床の間を彩る柿です。
秋の陽のひなびた感じがいいかんじです。
秋とか冬のあの弱い光の加減が大好きな私はこの季節がやってきて幸せなかぎりです。

そしてそして、やってきましたB-1グランプリin姫路!!!
絶対人多そうやし、しんどそうやし、人ごみ、並ぶの大嫌いな私がそれでも行ったのは
私がおいしいもの好きだからです。
おいしそうな各地のB級グルメがこんなに近くでいろいろ食べられちゃうなんて最高やん!!
しんどさよりもおいしさをとる!!!
前日の接待による二日酔いの頭痛を薬でおさえて気合で出発!

もう駅から会場まですごい人人人だったけど、こういうのってなんだかワクワクしちゃいます。
この先にどんな楽しいことが待ってるのだ?
そしてたどりついたとこで前もって目星をつけてたブースに並んで次々に食していきます。
B級と侮るなかれ!これがまあおいしいのだ!!!

d0229621_21591433.jpg

ちなみにこれは日生のカキオコ★
他にも、ひるぜん焼きそばや小浜ちゃんぽん、静岡おでんに富士宮やきそばに勝浦担担麺にと食って食って食いまくってご満悦でした。

各B級グルメのPRキャラクターの着ぐるみたちもたくさんいたり、和太鼓をたたく人がいたり歌う人踊る人いろいろいて、ほんとお祭りみたい。
そしていっぱい並ぶし人も多いんだけどびっくりするぐらい、しんどくならなかったしイライラしなかった。
終始なんだか楽しくておいしくて私たち3人は笑ってはしゃいでた。
そしてまわりを見渡すと来てる人みんな楽しそうだった。
少なくとも私にはそうみえたのだ。
B級グルメパワー恐るべし!

そしておなかいっぱいで満足したら無料開放されてた姫路動物園へ。
私この姫路動物園が大好きなのです。
d0229621_2294161.jpg

お父ちゃんとくっちゃんはおんぼろ観覧車へ。
二人を見上げて、お~いって手をふるお母さん、やってみたかったの。
念願かなってお~いってできた。
三人でこうやって笑えることができることに心から
かみさまありがとうって思う。とりまく人みんなみんなありがとうって思う。
そんな秋の一日。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-11-12 22:15 | おでかけのこと。

秋桜

d0229621_21405414.jpg

コスモス畑ってどうしてこうもほんわかした気持ちにさせるんだろう。

というわけでおうちの近くの畑に突如出現した広大なコスモス畑。
ほんわか優しい色のコスモスたち。
d0229621_21444856.jpg

くっちゃんも嬉しそうです。

けど、ここのコスモスは勝手に摘んだらいけないんだって。
けど来週の日曜になったら摘めるみたい。
けど、その頃には枯れてたりしないのかな。
とにかくお花摘みは来週にとっておいて、
今日はぼんやりとお花畑を眺めていました。
d0229621_21474696.jpg


やがて日没。
d0229621_2204865.jpg

落日の光をうけて淡い薄紅色のコスモスは
いっそう鮮やかな色彩をはなち、そのあと少しずつ色を失っていって
気が付けば辺りはすっかり暗闇に包まれて、
さっきまであった色鮮やかなコスモス畑が夢のようで
狐につままれたような気分でコスモス畑をあとにしたのでした。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2011-11-05 22:10 | 四季のこと。