古民家で家族3人、今日1日を大切にすごす日々。四季の移り変わりや、家仕事、趣味のちくちくについて綴ってます。


by kurumiruku1030
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

金環日食

d0229621_17264990.jpg

今日は金環日食でした。
ちょうど出勤前でみんな揃ってる時間だったから、みんなでみれるねってとても楽しみにしてたのです。
雲がでていたものの、束の間の天体ショーを楽しみました。
そしておまけ☆
d0229621_17305195.jpg

空ばかりみてて全然気づかなかったけど、下をみると三日月の形の木漏れ日がいっぱいで可愛かったです。
[PR]
by Kurumiruku1030 | 2012-05-21 17:26 | ぐるりのこと

いちご

d0229621_8132144.jpg


ご近所の方にいちごをいただきました。
畑でとれたもぎたていちご。
箱を開けたらたっぷりのいちごの上にいちごの葉。
赤と緑のコントラストが目にとびこんできて、宝箱をあけた時みたいにワクワクして嬉しくて幸せな気持ちがギュッとこみあげてきました。

包むって、とても大事な事なんだなぁ。
そしてその包みかたも。
ほんのひと手間をかけることで、そこにたくさんのものがうまれる喜び。

d0229621_8314883.jpg

もちろんいちごもと~っても甘くておいしかったぁ~

d0229621_8332791.jpg

そしてくっちゃんとお父ちゃんが摘んできてくれた野の花。
母の日のプレゼントです。
カーネーションもいいけれど、こんな小さくて可憐な花が大好きなお母ちゃんはとってもとっても幸せでした。
[PR]
by Kurumiruku1030 | 2012-05-16 08:13 | ぐるりのこと

聴竹居

d0229621_223515.jpg


ついについに!!念願の聴竹居に行ってきました!!!
最初、行きたいと思ったときは一般の見学は受け付けておらず、とてもがっかりしたのを覚えてます。
絶対行くなら新緑の頃って決めていたので、この日に照準をあわせて予約しました。
こちら、見学するには要予約なのです。
見学時間は一時間しかなかったのでゆっくりすごすことはできなかったけれど、見学者は私たちだけだったのでボランティアのガイドさんが丁寧に説明をしてくださり、聴竹居の良さをしっかり堪能できました。

私はこの聴竹居は、図書館で偶然みつけた本にのっている写真をみて、その美しさに魅了されたのですが、この住宅、美しいだけではないのです。
夏も涼しいように西風をとりいれて家の中を循環するように計算されていたり、屋根裏に熱がこもらないようにしたり、冬はすきまかぜが入らないように窓に細工がしてあったり、細かいところでは、脱衣所のタオルをかけるところがタオルがすべらないように角のある棒にしてあったりとか、備え付けの棚や家具がたくさんあったりとか、とにかくまだまだいっぱいあるんだけど、便利で機能的で快適にすごせるように、計算されつくして作られてるようなそんなおうちで。
それでいてとにかく美しかった。いかに美しくみえるかにも配慮と計算がしつくされているようなかんじ。
写真では幾度となく拝見していたけれども、実際そこに身をおくと想像以上に気持ちがよかったです。

ビックリ仰天、感心したり、写真をとりまくったり、ただただ癒されたり、ほんとに密度の濃い1時間でした。
残念ながら撮った内部の写真は無断掲載できないので外観の写真だけお楽しみくだされ。

d0229621_22564797.jpg


窓の外には樹齢80年のいろはもみじという樹が植えられていて、家の外観ととてもあっていました。
聴竹居がたてられたのと同じ時期に植えられて、その頃はとっても小さな苗木だったそうです。

d0229621_2304648.jpg


玄関もとてもかわいかった~

あまり長く滞在できなかったけれど、年に一回山崎で、百人百景という写真撮影会があるからぜひおいでと、ボランティアの方がおっしゃってくださったのでぜひまた行きたいなぁと思いました。
秋の紅葉の頃も美しいだろうなぁと思ったのでその時にも。
次は他の山崎の名所もまわりたいなぁと思ったのでした。
また一つ、念願が叶って嬉しかったです。
[PR]
by kurumiruku1030 | 2012-05-13 23:10 | おでかけのこと。

大興奮!

d0229621_127105.jpg

大好きな作家さんの新刊がでてた!
めちゃ楽しみ!

ずっと文庫化を待ってた「f植物園の巣穴」もやっと来月でるみたい!
「家守奇譚」の続編も早く出たらいいのになぁ。
[PR]
by Kurumiruku1030 | 2012-05-09 12:06 | ぐるりのこと

おうち大変身!

ついについに台所の窓と玄関ドアをとりかえました。

いつもお世話になっているお向かいのもやいさんにお願いして、またひとつおうちがよくなりました。

d0229621_4541433.jpg

台所の窓。
東向のこの窓、以前はすりガラスの窓だったんだけど、せっかくの庭がみえないなんてもったいないので透明ガラスに。
新緑が気持ちいいです。
朝日につつまれて台所にたつのってとても心がうきうきします。
窓の格子もとてもかわいいです。

d0229621_572451.jpg

庭からみた夜の台所。
なんだかあったかいかんじなんだけどスマホカメラだから写りが微妙。
また一眼レフでリベンジしようっと。

d0229621_5122294.jpg

ドアはこちら。
大正~昭和初期のものが大好きな私らしくドアもその時代のデザインで作ってもらいました。
d0229621_517679.jpg

ドアノブも昭和初期の真鍮のものをネットで探してゲットしたんだけど、予想よりサイズが小さくて残念なかんじですが、かわいいのでよしとしましょう。
d0229621_521302.jpg

夜は小窓からもれる光がきれいです。
d0229621_5352118.jpg

玄関灯はもやいさんに連れていってもらった骨董市で購入したものをつけてもらいました。

d0229621_5261088.jpg

d0229621_5361519.jpg

玄関土間と玄関前の階段もコンクリートでいけてないかんじだったのを土を塗ってもらって優しい雰囲気になりました。

他にもちょこちょこ変身しているのでまたの機会にアップしますね。

というわけでゴールデンウィーク突入!
昨日は会社一本早い電車で帰れたので祖父の病院に寄って帰りました。
意識がだいぶ戻っているような気がします。
みんなは勘違いだって言うけれど、祖父の大好きなカメラの話をしたら嬉しそうに笑ったから。

今日は朝早く目がさめたのでラッキーな気分。
雨がしとしと降る朝もしっとりと落ち着いていて心が穏やかになります。
[PR]
by Kurumiruku1030 | 2012-05-02 04:50 | おうちのこと。